2016年12月

本年もご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

2016年12月28日
みなさん、こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりましたね。

みなさんにとって、2016年はどんな一年でしたか?

私は2015年12月からナールスのお仕事をさせていただいているので、

2016年はナールス一色の一年だったように思います。

この店長ブログも、2016年1月1日にスタートしたので、ちょうど丸一年。

なんとか、毎週欠かさず、記事をアップすることができました。

秋ごろからは、真田丸に無理やり付き合わせてしまった感がありますが(汗)

改めまして、本年も、格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

2017年も、お客様に必要とされる製品と情報のご提供、サービスの向上に、

誠心誠意努力して参る所存でございますので、

変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

なお、ナールスの年末年始の営業は、下記の通りでございます。
----------------------------------------------------------
 <年内最終営業日>2016年12月28日(水)18時まで
  ↓
 <休業>2016年12月29日(木)〜2017年1月3日(火)
  ↓
 <年始営業開始日>2017年1月4日(水)9時から
----------------------------------------------------------

時節柄、ご多忙のことと存じます。

くれぐれもお身体にはご自愛くださいませ。

来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、

歳末のご挨拶とさせて頂きます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品の通販サイト「ナールスコム」を宜しくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

手荒れの症状と種類

2016年12月24日
こんにちは!


エイジングケア化粧品「ナールスコム」が発刊するナールスマガジンのバックナンバーです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 「知って得する!納得のエイジングケア講座」第112回
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回から、新シリーズ「手肌の特徴と手荒れ対策とエイジングケア」を開始。
第2回目の今回は、「手荒れの症状と種類」です。

前回は、このシリーズの第1回目として、
手のひらや手の甲の特徴を整理しました。

───────

手肌の大きな特徴は、

●角層が厚くて頑丈
●皮脂腺がない、または少ないので乾燥に弱い

で、皮脂膜が薄い分だけ角層が厚いのですが、
一旦、角層がダメージを受けると、回復するのに時間がかかることでした。

今回は、そんな手肌の手荒れの症状と種類について紹介します。


一般的には、手荒れは、手湿疹とも呼ばれます。
手荒れは、医学的に「接触皮膚炎」の一種です。

接触皮膚炎とは、外部の物質の刺激、あるいは、
外部の物質に対するアレルギー反応によって発生する皮膚炎で、
接触部位に発赤や水泡などの湿疹ができる皮膚の病気のことです。

手荒れとは、その中で、
水や洗剤等の化学物質が関与する、単純な「接触皮膚炎」のことです。
また手荒れは、アクセサリーや時計などの金属と接触することで、
起こる場合もあります。


では、手荒れの症状や種類にはどんなものがあるのでしょうか?


1)手荒れの症状

手荒れは水仕事をすることが多い主婦、美容師、
飲食店ではたらく方に多いのが一般的です。

主婦に多いことから、手荒れや手湿疹は「主婦湿疹」とも呼ばれます。

手荒れの初期は、主に利き手の親指、人差し指、
中指などの指先から症状があらわれます。

症状としては、小水疱、びらん、カサカサ、
皮膚が硬くなる(角化)、ひび割れなど、さまざまです。


2)手荒れの分類

手荒れは大きく「乾燥型」と「湿潤型」の2つに分けられます。

「乾燥型」は、文字通り、手の乾燥が原因です。
皮膚がカサカサし、ひどくなるとひび割れが生じます。
また、指紋が消える、皮膚が硬くなるなどの症状が出てくることもあります。
このような角化傾向の強い手湿疹は、
「進行性指掌角皮症」と呼ばれることもあります。

一方、「湿潤型」は、小さな発疹や水ぶくれができるのが特徴です。
指の腹や手のひらから発症することが多く、
手の甲にもできてしまうこともあります。

このように手荒れといっても、大きくは原因が2つに分かれるのです。

だから、対策も異なってきます。


★次回は、「手荒れの原因をしっかり理解しよう」です。

ありがとうございます。
ナールスゲン配合エイジングケア化粧品の通販サイト「ナールスコム」を宜しくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

密かに人気上昇中です

2016年12月23日
みなさん、こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

今日から3連休ですね。

今年はクリスマスが連休の中に入っていて、イベントなどに参加しやすそうですね。

ところで去年はどうだったかな?と思って調べてみたら、24日が木曜日、25日が金曜日でした。

祝日と土日に挟まれてたんですね。

みなさん、今年のクリスマスはどのように過ごされるのでしょうか?



ご家族や、ご友人、恋人と過ごされる方が多いんでしょうか?

お仕事の方もいらっしゃるでしょうね。

私は全く予定なしです。

おそらく、年賀状を書いて、プチ大掃除をして過ごすと思います。


さて、2016年も、1週間と少しで終わりますね。

年末年始は、クリスマスパーティーや忘年会、新年会、親戚まわりなど、いろんな人に会う機会が多い時期です。

とくに、久しぶりに会う人には、「お肌キレイ」「昔と全然変わらない」って思われたくないですか?



そんな時に、きっとお役に立つのが「ナールスパッション」です。

もともと非売品で、ノベルティとして使っていたのですが、

お客様からの強いご要望により、今年の3月から販売を開始しました。

正直、なかなかのお値段ですが、それだけの価値は十分にある商品だと思います。

この「ナールスパッション」、最近、複数のお客様から大絶賛のお声をいただいております。

先日も、「世界で大人気の某高級ブランドのフェイスマスクより絶対いい!」と言って、

一気に10枚ご購入になったお客様がいらっしゃいました。

パッケージは何の高級感も無いんですが、使ってみたら「こんなにいい商品だったの?!」と驚かれます。

その秘密は

1.バイオセルロース製のマスクが美容成分をしっかり浸透させます

2.ナールスゲン推奨濃度配合

3.リンパ管ケアに着目のパッションフルーツのエキス「キュアパッション」配合


さらに、ナールスブランド唯一で、プラセンタとヒアルロン酸を配合しています。

ナールスピュア、ナールスネオ、ナールスユニバと一緒に、時々使っていただきたいフェイスマスクです。


年末年始に美肌で会いたい人が居る方は、是非チェックしてみてくださいね!
↓↓↓

バイオセルロース製フェイスマスク「ナールスパッション」について詳しくはこちらから♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品の通販サイト「ナールスコム」を宜しくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」