2016年11月26日

毛穴の汚れによるくすみのエイジングケアって?

2016年11月26日
こんにちは!


エイジングケア化粧品「ナールスコム」が発刊するナールスマガジンのバックナンバーです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 「知って得する!納得のエイジングケア講座」第87回
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、「くすみのエイジングケア」を連載中です。

前回は、「ターンオーバーの乱れによるくすみのエイジングケア」をご紹介しましたが、
今回は、「毛穴の汚れによるくすみのエイジングケア」です。

───────

では、最初に毛穴の汚れによるくすみのチェックです。

□毛穴の開きや黒ずみが目立っている
□敏感肌、インナードライ肌である
□角栓を毛穴パックやスクラブ入り洗顔料で取っている

もし、1つでもこのチェックに印がつくようなら、
毛穴の汚れ、もしくそのケアの失敗による
くすみになりやすいタイプと言えます。

毛穴によるくすみは、角栓が目立った場合も、
お肌がくすんで見えることが多いのです。

ホコリや皮脂、古い角質などが毛穴に詰まると、
角栓になります。
こうした汚れは、酸化して黒くなり、
顔全体が暗くくすんで見えるようになるのです。

毛穴によるくすみの対策は、エイジングケアの最初のステップである
クレンジングや洗顔を正しく行い、
顔についたホコリ、皮脂、メイクなどを落とすことです。

普通の洗顔で不十分な場合、角栓が気になる場合など、
上手に酵素洗顔を取り入れるのも効果的です。

ターンオーバーの乱れによるくすみと同じく、
週に1回程度から、酵素洗顔を試してみるのも良いでしょう。
もちろん、私たちのおすすめは、『ナールス フォーム』です。

洗顔の後は、ナールスピュアでビタミンC誘導体と
エイジングケア成分ナールスゲンを補うことも効果的です。
だから、ナールス フォーム+ナールスピュアをセットでお使いいただければ、
たるみ毛穴やいちご鼻などにも効果的です。

なお、毛穴のトラブルには、いろんなタイプがありますので、
詳しくは毛穴ケアで黒ずみや開きをなくす!?目立つ毛穴の原因と対策をご覧ください。



★次回は、「糖化によるくすみのエイジングケア」です。

ありがとうございます。
ナールスゲン配合エイジングケア化粧品の通販サイト「ナールスコム」を宜しくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」


プロフィール
管理者:株式会社ディープインパクトナールス事業部
<< 2016年 11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事