ナールスをご愛用いただいているお客様の声 vol.12

2018年11月15日
みなさん、こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

毎月2回、ナールスのお化粧品をご愛用いただいているお客様の声をご紹介しています。
※今月は11月1日(木)と、11月15日(木)にアップします。

みなさまのエイジングケアの参考にしていただけましたら幸いです。


頬の毛穴がほとんど気にならなくなった





ナールスピュアを使い始めて最も大きく変化したことは、

頬の毛穴が前はとても目立って自分でも嫌だったのですが、

今は殆ど気にならなくなったことです。

手触りもスベスベになって、悩みが軽減されました。

願わくはフェイスラインのもたつき解消です。





毛穴でお悩みのお客様は本当に多いですが、

m.i.様のように、「毛穴がほとんど気にならなくなった」

という嬉しいお声をたくさんいただいております。

これからも一人でも多くのお悩み軽減のお役に立っていければと思います!


次回は12月3日にアップします。

お楽しみに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品の通販サイト「ナールスコム」を宜しくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

風邪薬を服用しても、風邪は治らない??

2018年11月09日
みなさん、こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

突然ですが、ナールスの情報サイト「ナールス エイジングケアアカデミー」が、最近パワーアップしているのをご存じでしょうか?

え?どこが??

と思われた方は、一度、ナールス エイジングケアアカデミーのトップページを見てみてください。



パソコンの場合はページ上部に、スマホの場合は、ページをどんどん下にスクロールしてみてください。

編集部ニュースや、噂のアイテム体験レビュー、美食レポート、目のエイジングケア、歯のエイジングケアなどの新たなカテゴリーが追加されているのがわかると思します。

まだ記事が入っていないカテゴリーもありますが、これから順次アップしていきますので、楽しみにしていたください(*^_^*)

また、今まであったカテゴリーにも、より幅広い内容の記事が増えてきています。

その中から、医学・薬学に精通した企業である、株式会社ディープインパクトならではの記事がアップされましたので、少しご紹介させてください。

タイトルは「風邪に抗生物質(抗菌薬)はNG!腸内細菌を乱して肌荒れのリスクも」です。



このタイトルを見て、ショックを受けておられる方もいらっしゃるかもしれませんが、抗生物質はふつうの風邪にはNGです。

その理由は、抗生物質が効果を発揮できるのは「細菌」に対してだけで、風邪の原因である「ウイルス」には効果ないからです。

もう一つ、ショックを受けるかもしれないのが、「風邪に効く抗ウイルス薬は無いため、根本的な治療はできない」ということです。

え?じゃあ、巷にあふれている風邪薬は何なの??

と、思ってしまいませんか?

風邪薬は、風邪のウイルスに対してではなく、風邪の諸症状を抑えるものが中心なのです。

よくCMでも、「熱・のど・鼻に…」や、「風邪の諸症状に…」、って言ってますよね。

風邪をひいたら、治療薬を内服しつつ、脱水状態にならないように水分を補給しながら、食べ物で十分に栄養を摂ったり、十分な睡眠を取って休養することが大切です。

また、普段から手洗いやうがいを徹底して、風邪の予防をしっかり行うことも大切です。



ちなみに、「風邪」と「抗生物質」の話なので、スキンケアやエイジングケアとは関係がないと思ってしまうかもしれませんが、実はお肌と関係があるんです。

その点も踏まえ、これから風邪が本格的に流行する前に、是非読んでみてくださいね。

「風邪に抗生物質(抗菌薬)はNG!腸内細菌を乱して肌荒れのリスクも」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

ナールスゲン配合化粧品の通販サイト「ナールスコム」を宜しくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

秋のエイジングケアのための成分

2018年11月04日
こんにちは!


エイジングケア化粧品「ナールスコム」が発刊するナールスマガジンのバックナンバーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆
 知って得する!
 納得のエイジングケア講座 第189回
☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、シリーズ「秋のスキンケア対策」を連載中です。

前回は、「秋の保湿に大切な美容液」をお届けしましたが、
第4回目の今回は「秋のエイジングケアのための成分」をお届けします。


───────

ナールスゲンやネオダーミルなどは
これまでに何度もご説明していますが、
今回ご紹介するのは、
秋枯れ肌の改善などに使いたい「エルゴチオネイン」。

名前を知っている方は多くないと思いますが、
実は隠れた良いエイジングケア化粧品成分です。

エルゴチオネインは、
人体では腎臓、肝臓、眼の水晶体など
酸化ストレスが強い部位にあります。

そして、ビタミンCやコエンザイムQ10(ユビキノン)、
グルタチオン、ビタミンEよりも
高い抗酸化力を発揮します。

そんなエルゴチオネインは、
化粧品成分としても強い抗酸化力を発揮します。

また、コラーゲンやエラスチンを分解する酵素の
活性を抑えるはたらきがあります。
だから、コラーゲンやエラスチンが減るのを防ぐ作用もあるのです。

そしてエルゴチオネインは、
お肌のたるみや、
たるみが原因の肌悩みであるほうれい線、
しわ、たるみ毛穴、目の下のたるみ、
まぶたのたるみ、目の下のクマ(黒クマ)などの
予防が期待できるのです。

また、刺激性や毒性もなく安全性も高いので、
敏感肌や乾燥肌などでも使えます。

このようにエルゴチオネインは、
夏の紫外線ダメージを受けた秋枯れ肌の回復に
とても良い成分なのです。


★次回は、
「秋に美肌のためのフルーツと栄養素」をお届けします。


ありがとうございます。
ナールスゲン配合エイジングケア化粧品の通販サイト「ナールスコム」を宜しくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

お肌の乾燥を防ぐための入浴方法

2018年11月02日


みなさん、こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

11月になり、日に日に寒さが増して、あたたかいものに心惹かれる季節になりましたね。

暑い時期は、美容と健康のために、半ばイヤイヤ湯船に浸かっていましたが、

近ごろは、仕事から帰ったら、「早く湯船に浸かりたい」と思うようになってきています。

スマホの機種変更の時に、防水タイプにしたので、

いつも湯船に浸かりながらスマホで動画を見たり、気になる記事を読んだりしています。

そんなことをしていたら、「え?もうこんな時間?!」という時もしばしばあります。

それで、ふと、「これって、お肌には良くないのでは?」と思い、

私の辞書がわりのエイジングケアアカデミーで調べてみました。

すると、やはりお肌の乾燥を招くことがわかってしまいました…

そこで、お肌の乾燥を防ぐという観点で、毎日の入浴で注意するポイントを3つお伝えしたいと思います。


1.お肌によい入浴の温度とは?




お風呂の温度は、夏場なら38〜39度、冬場でも40度くらいまでが、お肌によいと言われています。

40度を超す高温で入浴すると、皮脂やセラミド、天然保湿因子(NMF)などが必要以上に失われ、角質を剥がしてしまうリスクがあります。

これは、洗顔やクレンジングのすすぎの際にも同じことが言えます。

また、真皮層にある肥満細胞(マスト細胞)が活性化し、お肌が痒みや赤み・炎症を感じやすくなります。

さらに、40度を超える入浴では、お肌の細胞へのダメージもあります。

一方で、ヒートショックプロテインを増やすことで免疫力を高めるHSP入浴法があります。

HSP入浴法は、「40〜42°C前後で10〜20分間」と、熱めのお湯でしっかり身体を温める方法ですが、

「毎日、実施する」ことを勧めているわけではありませんので、

自分の健康状態やお肌の質や状態と相談して、適切に行いましょう。

▼HSP(ヒートショックプロテイン)のことや、HSP入浴法についてはこちらの記事をご覧ください。
「HSP(ヒートショックプロテイン)を増やす5つの方法」



2.入浴時間はどれくらいが良い?




入浴時間のめやすは、

・39度なら20分程度
・40度なら15分程度

に止めましょう。

指先がふやけるほど長い時間お風呂に浸かっていると、

角層に水分が入って、バリア機能が低下し、角層が刺激に弱くなってしまいます。

そこに石鹸やボディソープをつけたタオルでこすると、必要な角質まではがれてしまいます。

私の場合、温度は大丈夫でしたが、時間はオーバーしていることがあります。

これからは、スマホでアラームをかけることにします。

皆さまも、入浴時間は、少し汗をかいて身体が温まったと感じる時間にとどめてくださいね。


3.どんな入浴剤を選べば良いの?




お店に行くと、いろんな入浴剤があるので、どれを選べば良いのか迷ってしまうと思いますが、

基本的には、お顔用の化粧品を選ぶ基準と同じように考えれば問題ないです。

・セラミドやスクワラン、プラセンタエキスなどの保湿効果の高い成分が入ったもの

・無香料や無着色、合成界面活性剤不使用のもの

・アルコールフリーのもの

など、保湿をしっかりサポートするとともに、低刺激のものを選びましょう。

以上、普段の入浴で、お肌を乾燥させないとう観点で、気を付けることについてお伝えしました。

実は、今回お伝えしたことの他にも気を付けるポイントがあります。

また、家庭のお風呂ではなく、温泉で気を付けることは別にあるので、

もっと詳しくはこちらの記事を是非ご覧ください。

「乾燥肌、敏感肌の方のためのお風呂と温泉の知識」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

ナールスゲン配合化粧品の通販サイト「ナールスコム」を宜しくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

ナールスをご愛用いただいているお客様の声 vol.11

2018年11月01日
みなさん、こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

毎月2回、ナールスのお化粧品をご愛用いただいているお客様の声をご紹介しています。
※今月は11月1日(木)と、11月15日(木)にアップします。

みなさまのエイジングケアの参考にしていただけましたら幸いです。


毛穴が全体的に目立たなくなっています!





エークレンズを1本半ほど使い終わりました。

使い始めの頃は、ダブル洗顔をしないで大丈夫かな?と少し不安だったのですが、

今ではダブル洗顔をしないことで洗顔後のお肌が乾燥しなくなり、

鼻から頬にかけて広がっていた毛穴のうち鼻の先と、鼻に近い頬の毛穴がなくなり、

全体的に目立たなくなっています。

変化が感じられて嬉しいです。




ダブル洗顔不要で、楽できるだけでなく、お肌にも良い効果が出て、

一石二鳥とはまさにこのことですね☆

この調子で、乾燥シーズンの冬を

健やなお肌で乗り切ってください!(^^)!

次回は11月15日にアップします。

お楽しみに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品の通販サイト「ナールスコム」を宜しくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

< 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >
プロフィール
管理者:株式会社ディープインパクトナールス事業部
2019年 03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事