キレイの秘訣 お悩み別スキンケア「大人の脂性肌」

お悩み別スキンケア

お悩みで選ぶ

大人の脂性肌

原因
過剰な皮脂、バリア機能の低下

大人の脂性肌の特徴は、洗顔後、短時間でお肌のテカリを感じる、お肌の見た目が脂っぽい、毛穴の開きが気になることが多い、お肌のごわつきや硬さが気になる、にきび、吹き出物などができやすいなどです。

これらの直接的な原因は、皮脂の過剰な分泌ですが、本当の原因はバリア機能の低下による乾燥です。
お肌のバリア機能が低下すると、お肌を守るために皮脂が過剰に分泌される結果、脂性肌だと感じてしまうのです。
大人の脂性肌は、若い世代の脂性肌とは違ってその本質は乾燥肌であることが多いのです。

大人の脂性肌
対策
余分な皮脂を落としながら保湿をしっかり行う

大人の脂性肌の対策は、洗顔で不要な皮脂をしっかり落とすことが基本です。
良質な石けんなど、しっかり皮脂が取れる洗顔料を選びましょう。
酵素洗顔も適度に使えば良い選択肢です。
また、過剰な皮脂分泌を抑制するビタミンC誘導体配合の化粧品がお勧めです。
ビタミンC誘導体の中でも、刺激性の少ない両親媒性ビタミン「アプレシエ(APPS)」がエイジングケア世代の方にお勧めです。
とはいっても、その後の保湿でバリア機能を正常化することがより大切です。
ビタミンC誘導体を配合したエイジングケア化粧水やエイジングケア保湿クリームは、ナールスゲンなどのエイジングケア化粧品成分やプロテオグリカン、セラミドなどの保湿力の高い成分を配合したものを使いましょう。
また、昼間はしっかり日焼け止めで紫外線対策も行いましょう。

大人の脂性肌対策におすすめの組み合わせ
朝朝のエイジングケア
  • 適度な角質ケア
洗顔で汚れを落とす

良質な石鹸や酵素洗顔で古い角質と過剰な皮脂を取る

  • 適度な皮脂ケア
  • 保湿
ナールスピュア

ビタミンCが過剰な皮脂の分泌抑制をサポート

  • SPF40&PA+++
    ノンケミカルなUV化粧下地
ヴェール

ビタミンCが過剰な皮脂の分泌抑制をサポート

夜夜のエイジングケア
  • 毛穴の汚れを落とす
エークレンズ

タナクラクレイで毛穴の汚れを吸着、アーチチョーク葉エキスで毛穴のトラブルの原因にアプローチ

  • 保湿
  • 抗酸化
ナールスピュア
  • 保湿
  • 抗酸化
ユニバ

もっと詳しく知りたい方は…

ページトップへ