エイジングケアならナールスゲン化粧品のお店|ナールスコム

ネットショップ大賞1位 コスメ部門
5,000円以上で全国送料無料
お電話でのご注文・お問い合わせ0120-700-535
メールでのお問い合わせはこちら
  • ログイン
  • カートを見る
  • ブランドコンセプト
  • 商品一覧
  • ナールス商品の使い方
  • お客様の声
  • Q&A
  • お問合せ

キレイの秘訣 お悩み別スキンケア「しわ」

キレイの秘訣 お悩み別スキンケア

しわ

乾燥、真皮の衰え、表情のくせ、たるみなど

しわには、主に乾燥による小じわ、真皮の衰えによる真皮じわ、顔の表情のくせによる表情じわの3種類があります。
しわは、眉間、おでこ、目の周り、口の周り、鼻の周り、顔のパーツの様々なところで目立ちますが、基本的にはこの3つが原因です。
ただし、下あごのしわ(梅干しじわ)は、オトガイ筋の緊張によるものなので美容医療など治療を受けることが必要です。

保湿とコラーゲンやエラスチンのサポート

しわ対策の基本は、保湿です。 小じわの場合は、エイジングケア化粧品で目立たなくすることが可能です。一方、真皮じわや表情じわの場合は、エイジングケア化粧品だけで改善することは難しいのです。
ナールスゲンやビタミンA誘導体、ビタミンC誘導体などのコラーゲンやエラスチンにアプローチするエイジングケア化粧品成分でのケアが大切ですが、エイジングケア化粧品は、あくまでしわの予防や今以上に目立たないことまでがその役割です。
だからこそ、エイジングケア化粧品に加えて、食べ物や十分な睡眠などでしわを予防することが大切です。
おすすめの組み合わせ
もっと詳しく知りたい方は…

ページトップへ