キレイの秘訣 お悩み別スキンケア「目元のたるみやしわ」

お悩み別スキンケア

お悩みで選ぶ

目元・まぶたのしわや目の下のたるみ

原因
乾燥、真皮の衰え、表情のくせ、表情筋の衰えなど
目元・まぶたのしわや目の下のたるみ

目元の皮膚は薄く刺激に弱いことが特徴です。

また、乾燥しやすく肌老化が進みやすいのです。

さらに、紫外線ダメージの蓄積による真皮の衰えや表情のクセでも、エイジングサインが目立ちます。

なお、太陽光線には紫外線以外にもブルーライトや近赤外線も含まれていて、これらも目や目の周り皮膚の老化の原因になることが分かってきました。

対策
保湿とコラーゲンのサポート、そして目の周りの紫外線対策が大切
  • ① 目元や目の周りの保湿

    目元・まぶたのしわや目の下のたるみの対策は、保湿を徹底することです。
    化粧水なら、ナールスゲンやプロテオグリカンなどを配合したエイジングケア化粧水などで保湿をしましょう。
    また、美容液や保湿クリームなら、セラミド(特に、ヒト型セラミド)をはじめとする保湿力の高い成分を配合したアイテムで乾燥肌の予防や改善を行いましょう。

  • ② コラーゲンやエラスチンをサポート

    ナールスゲン、ビタミンA誘導体、ビタミンC誘導体、ネオダーミルなどコラーゲンやエラスチンをサポートする成分を配合したエイジングケア化粧品で、目元・まぶたのしわや目の下のたるみ予防しましょう。
    目元やまぶた、目の下しわやたるみが目立つと改善が難しいので、予防美容を心がけることが大切です。

  • ③ 紫外線対策

    日焼け止めに加えて、目の周りはUVカットサングラスで守ることも大切です。
    また、ブルーライトや高エネルギー可視光線(HEV)、近赤外線などもカットできるサングラスを使うことをおすすめします。

    紫外線対策は、目元や目の下のエイジングケアでもっとも大切なことです。

目元・まぶたのしわや目の下のたるみの対策のおすすめの組み合わせ
  • 保湿
ナールスピュア

「ナールスゲン」、「ビタミンC誘導体」がコラーゲン、エラスチンなどを自らの力で増やすことをサポート

  • 保湿
ナールスネオ

「プロテオグリカン」、「ヒト型セラミド」が保湿をサポートし、「ネオダーミル」、「ビタミンA誘導体」がたるみケアをサポート!
「ナールスゲン」、「ビタミンC誘導体」がコラーゲン、エラスチンなどを自らの力で増やすことをサポート

  • 保湿
  • 紫外線対策
ナールスヴェール

「ナールスゲン」、「ビタミンC誘導体」がコラーゲン、エラスチンなどを自らの力で増やすことをサポート

  • 紫外線対策
アイケアメガネ

紫外線を99%以上吸収してカットするレンズで目と目元の紫外線対策

もっと詳しく知りたい方は…

個別に相談したい場合はLINEで!

LINEで商品の質問やお肌悩みの相談をしてみませんか?

ページトップへ