最先端エイジングケア化粧品成分ネオダーミルとは?

2015年12月31日
こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

2015年の最終日の記事です。

今回は、今年発売の美容液ナールスネオに推奨最高濃度で配合したエイジングケア化粧品成分ネオダーミルについての紹介です。

ネオダーミルは、スイスにインデュケム社によって開発された、新しいエイジングケア化粧品成分です。

ネオダーミルは、単一の成分ではなく、

・グリセリン
・水
・メチルグルコシド6 リン酸(MG6P)
・銅
・リシン
・プロリン

の混合物です。

この中で、MG6Pは、糖分で細胞エネルギー源としてはらたきます。

その結果、お肌のハリや弾力のもとであるコラーゲンやエラスチンを増やすことをサポートするエイジングケア化粧品成分です。

30歳を超えると、気になるしわ、たるみ、ほうれい線などのエイジングサイン。

これらのエイジングサインは、紫外線や加齢による乾燥やお肌の老化が原因。

中でも、真皮のコラーゲンやエラスチンの減少や変性が大きな要因です、

エイジングサインの進行を少しでも遅くするためには、コラーゲンやエラスチンの減少を抑えることが大切です。
ネオダーミルは、

真皮のコラーゲンの多くを占める1型コラーゲン

真皮での量は少ないものの「若さのコラーゲン」「ベビーコラーゲン」と呼ばれるV型コラーゲン

コラーゲンを支えるエラスチン

を増やす実験データを持つエイジングケア化粧品成分です。

また、臨床試験で、深いシワを2週間で好転させるという非常に効果の高いことが示唆されるデータやお肌のハリや弾力、コラーゲン密度を好転させるデータもあります。

こうした革新性から、2013年パリで開催された“in-cosmetics2013”にてイノベーションアワード金賞を受賞しました。

*in-cosmeticsとは、世界中の化粧品原料企業が集う、化粧品原材料の国際展示会です。

安全性の評価でも、皮膚刺激性の問題に無いことがわかっています。

ネオダーミルをもっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

http://www.osyamama.com/sp/neodermyl/

目元や口元の集中ケアエイジングケア美容液ナールスネオには、ネオダーミルを推奨最高濃度で配合した美容液です。

ナールスネオに配合されたエイジングケア化粧品成分ナールスゲンは、アミノ酸誘導体ですが、ネオダーミルは糖なので、両者が違うメカニズムで、コラーゲンやエラスチンにアプローチしますので、高い実感が期待できます。

https://www.nahls.co.jp/neo/




<参考記事>
ネオダーミルは、いま注目の新エイジングケア化粧品成分!

ネオダーミルはシワ対策の化粧品成分|動画で3分間エイジングケア




ありがとうございます。

ナールスゲン配合化粧品の通販サイト「ナールスコム」を宜しくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:株式会社ディープインパクトナールス事業部
<< 2015年 12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事