保湿+V型コラーゲンアップで、赤ちゃん肌を目指せるナールスネオ

2020年09月18日
みなさん、こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

9月も半ばを過ぎ、日に日に秋らしくなってきていますね。
まさに季節の変わり目、という感じがしています。

これまではジメジメと湿度の高い毎日でしたが、これからはどんどん気温と湿度が下がり、お肌が乾燥しやすくなっていきます。

これくらいの時期から手放せなくなるのが、保湿効果が高い美容液の「ナールスネオ」と、クリームの「ナールスユニバ」です。

私は今の時期はこんな使い方をしています。

<朝(メイクをする前)>
お顔全体にナールスピュア

お顔全体にナールスネオ2プッシュ

乾燥しやすい目元・口元・頬にナールスユニバ

お顔全体にナールスヴェール

<夜(お風呂あがり)>
お顔全体にナールスピュア

目元・口元・額の横シワができかけている場所にナールスネオ1プッシュ

お顔全体にナールスユニバ

これからさらに乾燥が進んできたら、朝のお手入れのときに、ネオは目元・口元だけにして、ユニバをお顔全体につけるようになるかと思います。

まだネオやユニバを使ったことが無いとしたら、お手持ちのアイテムと調整しながら、ぜひ使ってみていただきたいです。



美容にこだわりのある女性が、ネオとユニバを使った感想は?



先日、モデルなどの活動をされていて、美容にこだわりを持つエイジングケア世代のお二人、白山真希さんと中川ゆう子さんに、ナールス製品を使った感想をお話しいただきました。

その際の動画を順次ナールスチャンネルで公開中です。

ネオとユニバの感想もいただいておりますので、参考にしていただければと思います。

▼保湿クリーム「ナールスユニバ」を使った感想動画|白山真希さん


▼美容液「ナールスネオ」を使った感想動画|中川ゆう子さん


ちなみに、今日の19時頃にも、新たに6本の感想動画を公開しますので、そちらも是非ご視聴いただけましたら幸いです。



ナールスネオに配合の「ネオダーミル」はお肌をやわらかくする?



今ぐらいの、夏の名残もありつつ、空気がカラッとしているような時期には、ナールスネオが使いやすいかもしれないですね。

ナールスネオには、「ネオダーミル」というエイジングケア成分が、推奨最高濃度で配合されています。

ネオダーミルは、老化した線維芽細胞のエネルギー源としてはらたき、コラーゲンやエラスチンなどのたんぱく質をつくる力をサポートします。

さらにネオダーミルには、コラーゲンやエラスチンの合成や形成に必要な成分も配合されています。

ネオダーミルの一番の特徴は、V型コラーゲンを増やすことです。

V型コラーゲンは、お肌の柔らかさを維持するはたらきがあるので、しわやたるみのエイジングケアに重要とされています。

※ネオダーミルはT型とV型の両方を増加させますが、V型の増加率の方が高いのが大きな特徴の1つです。



V型コラーゲンの量は、赤ちゃんの頃に一番多く、25歳頃から年齢を重ねるごとに減少していきます。

V型コラーゲンだけが原因ではありませんが、確かに25歳頃からお肌の柔らかさが減ってきているような気がします。

というわけで、ネオダーミル推奨最高濃度配合のナールスネオは、乾燥対策に加えて、柔らかくてハリのある素肌を目指したい方に、とくにおすすめです。

ナールスネオの感想動画に出演されている、中川ゆう子さん(44歳)のお肌を見ていただいたら、きっと納得していただけると思います。

保湿+V型コラーゲン増加をサポートするエイジングケア美容液「ナールスネオ」



V型コラーゲンについてもっと詳しくはこちらから👉V型コラーゲンは赤ちゃん肌の源!肌のハリと柔らかさの源

ネオダーミルについてもっと詳しくはこちらから👉ネオダーミルは、いま注目の新エイジングケア化粧品成分!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

ナールスゲン配合化粧品の通販サイト「ナールスコム」をよろしくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:株式会社ディープインパクトナールス事業部
<< 2020年 09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事