ナールエイジングケアアカデミーの「体温と免疫」関連記事ご紹介

2021年04月27日
ナールエイジングケアアカデミーでは体温と免疫関連記事がいくつかあります。生活習慣が乱れると体調も崩れやすくなります。これは、肩こりや不眠症、冷え性などの原因にもつながります。今回のブログではナールエイジングケアアカデミーから関連記事を3つご紹介します。


体温アップで免疫を高める!不眠・肩こりを改善して健康と美肌へ



「体温アップで免疫を高める!不眠・肩こりを改善して健康と美肌へ」の内容のワンポイント紹介です。
体温を上げることで免疫を高め、不眠や肩こりが改善できるといわれています。
逆に言えば、低体温の人ほど不眠症、肩こり、風邪をひきやすいということです。
この記事では、それを示す株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレットが行った「体温に関するアンケート調査」結果が紹介されています。
また、その結果を考察しながら、体温アップで不眠・肩こりを改善して健康と美肌を導く方法の紹介です。


低体温は体調不良のもと!体温を高く保つ5つの生活習慣で健康と美肌


「低体温は体調不良のもと!体温を高く保つ5つの生活習慣で健康と美肌」の内容のワンポイント紹介です。

低体温や冷え性に関して、全国の30〜50代の働く女性を対象に行われた「健康的なライフスタイルに関するアンケート調査」が紹介されています。
また、このアンケート結果をもとに体温を上げる生活習慣の5つのコツも紹介されています。
低体温と冷え性は体調不良や病気の原因。
だから、体温をアップして健康やアンチエイジングに取り組むことが大切です。
体温が適度に維持されているとお肌の血色は良く、「毎日活発に行動していそう」「お肌がきれい」と、周囲に与える第一印象も良好にしていきましょう!


免疫力アップにガムが役立つ!?唾液パワーで感染対策



「免疫力アップにガムが役立つ!?唾液パワーで感染対策」の内容のワンポイント紹介です。

唾液は私たちの健康に深くかかわっています。
消化機能だけでなく、唾液によって口臭や虫歯を予防し、細菌の増殖を防いで感染症の予防にも一役買っています。
こちらの記事は、ガムを噛んで唾液を増やすことで免疫力アップにつながるとの研究結果とともに、ガム以外でも唾液を増やす方法にまつわるお話です。


まとめ


健康的な心とカラダを手に入れるには、体温を高め、免疫力をアップさせることが重要です。
そこには日頃の生活習慣を見直す必要があります。
生活習慣が乱れてしまうと、体調不良につながり、お肌のエイジングが進んでしまうことも。
ガムをかむことで小顔効果だけでなく、免疫力アップにもつながるなんて驚きです。
ぜひみなさんも、ここで、すぐに実践できる免疫力をアップする方法を試してみましょう!

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:株式会社ディープインパクトナールス事業部
<< 2021年 04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事