2016年07月11日

詰まり毛穴・開き毛穴・黒ずみ毛穴の共通の原因と対策は?

2016年07月11日
みなさん、こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

詰まり毛穴、開き毛穴、黒ずみ毛穴。

いずれも夏場に多いお肌の悩みですね。

これらに共通する原因は何だかおわかりでしょうか?





答えは、「皮脂」です。


詰まり毛穴とは、皮脂、角質、汚れが混ざり、角栓ができてしまった毛穴です。

鼻とその周りによくできる毛穴でいちご鼻、イチゴ毛穴などとも呼ばれています。


開き毛穴は、皮脂の分泌量が多く、毛穴が丸く開いて目立ったしまうタイプで、オイリー肌の人に多いのです。
また、20代の人は、このタイプの毛穴で悩むことが多いのです。

黒ずみ毛穴は、 毛穴の皮脂が酸化して、茶色くなった状態で角栓に詰まっている毛穴です。
クレンジングや洗顔が不十分で、古い角層やほこりなどが混じり合うことで、目立ってしまいます。

このように、いずれも皮脂が原因となっているのが、詰まり毛穴、開き毛穴、黒ずみ毛穴です

だから、過剰な皮脂ですから、それを取り除くことが解決の方法なのです。




この3つの毛穴対策の第一は、洗顔方法の見直しです。

ポイントは、

@洗顔が不十分で皮脂が取れていないことがあるかもしれませんので、洗顔料を変えてみる

Aあぶら取り紙でこまめにケアする。

などを試してみましょう。

毛穴のエイジングケアについての詳しい情報は、「毛穴のエイジングケア」をご覧ください

一般的な洗顔料や石鹸などであまり効果がないなら、「酵素洗顔」が良い選択肢の1つです。

実は、「皮脂」はたんぱく質が、70%。そして、酵素には、たんぱく質を分解するはたらきがあるのです。

だから、酵素には、皮脂が詰まってできる角栓を予防すると同時に、お肌をやわらかくする効果もあるのです。

一方、頻回に使うと、過剰に皮脂がとれて乾燥の原因にもなってしまうこともあります。

だから、週に1〜2回から始めて、多くても週3〜4回までにしましょう。

これに加えて、ビタミンC誘導体が入っているナールスピュアなども良い選択肢です。

天然パパイン配合酵素洗顔パウダー「ナールスフォーム」の動画 ↓

パパイン配合酵素洗顔パウダー「ナールスフォーム」の使い方

この動画、ナールスフォームに限らず、洗顔パウダーをお使いの方にとっても参考になると思います。



ナールスフォームの新しい説明ページです。↓

天然パパイン配合酵素洗顔パウダー「ナールスフォーム」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品の通販サイト「ナールスコム」を宜しくお願い申し上げます。

エイジングケア化粧品ならナールスコム
プロフィール
管理者:株式会社ディープインパクトナールス事業部
<< 2016年 07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事