2021年05月07日

エイジングケアと美肌のためにバランスよく栄養素を摂るコツは「色」

2021年05月07日
みなさん、こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

ゴールデンウィークも終わりましたね。
今年も新型コロナの感染がおさまらず、毎日自宅に居ました。

雨模様の日が多いゴールデンウィークでしたが、よく晴れた5月3日と4日に、新しいことをしてみました。

と言っても、そんなすごいことではなく、ささやかなことですが。

巷で流行っている「ベランピング」というのをやってみました。

いつもは洗濯物を干すだけのベランダに、屋外用の机とアウトドア用の椅子をセットし、炉端焼き器を置いて、いろんな食材を焼いて食べました。









一日目は、ラム肉やソーセージなど洋風に。

二日目は、牡蠣のカンカン焼き、焼き鳥など和風に。









二日とも暑くもなく、寒くもなく、ちょうど良い気候で、自宅に居ながらアウトドア気分を味わうことができて、すごく良かったです。

工夫次第でおうち時間も楽しめるものですね。

さて、改めて上の写真を見てみると、同じような色のものが多いですね。

これは健康のことはもちろん、美肌のためにも良いとは言えないです。

というのは、美肌のための食べ物をバランスよく摂るためのキーワードは「色」だからです。

栄養素には、独自の色素があるので、たくさんの種類の色の食べ物を摂れば、結果的にさまざまな栄養素が摂れるのです。

具体的には、赤、黄、緑、白、紫、黒、茶の7色の食べ物から、5色以上を毎食食べることが理想です。

私の場合、お昼にベランピングで、ほぼ茶色しか摂れていなかったので、朝ごはんと夜ご飯と、サプリで調整しました。

ちなみに、トウモロコシは黄色ですが、黄色の食べ物に期待するビタミンA(β―カロテン)やビタミンCなどの抗酸化作用のある栄養素は少なく、主に炭水化物です。

抗酸化作用のある栄養素が多く含まれる黄色の食材としては、黄パプリカやカボチャがおすすめです。

黄色以外の色の食材と栄養素について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

お肌悩み別に意識的に摂りたい栄養素もご覧いただけます。

👉「美肌をもたらす食べ物と飲み物は?その種類から栄養素まで」

また、美肌に大切な栄養素をわかりやすくお伝えしている動画をアップしました。

ぜひこちらもご覧ください。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

ナールスゲン配合化粧品の通販サイト「ナールスコム」をよろしくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

プロフィール
管理者:株式会社ディープインパクトナールス事業部
<< 2021年 05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事