2021年09月03日

実はハイドロキノン並み!「セラミドプロモーター」の美肌効果

2021年09月03日
みなさん、こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

9月になりましたね。

先週の店長ブログの冒頭で、「今年の夏はレジャーどころかお墓参りにも行けてない」と言っていましたが、明後日、法事で京都に行くということを思い出しました。

先週のブログを書いているときには完全に忘れておりました(汗)

車でお寺まで行ってそのまま帰ってくるだけなのですが、お墓参りもできますし、姪っ子にも会えますし、数時間だけでも地元の京都に行けることになって嬉しいです。

感染対策と紫外線対策を万全にして出かけたいと思います。

さて、8月28日(土)に開催したナールスオンラインセミナーはご覧いただけましたでしょうか?

元化粧品研究者で薬剤師の松岡恒準さんに、化粧品選びのコツとビタミンCの魅力についてお話しいただいたのですが、とてもわかりやすくて、とても役に立つ内容でした。必見だと思います。

このブログの一番下にセミナー動画のリンクを貼っておきましたので、まだご覧になっていない場合はぜひご視聴ください。

と、その前に、講師の松岡さんのお話しの中で、初めて知った、個人的に衝撃の事実がありましたので、それだけいち早くお伝えしたいと思います。



セラミドプロモーターにはハイドロキノン並みの美白効果が!





ナールスのお化粧品の中で、一番人気がある商品はエイジングケア化粧水の「ナールスピュア」です。

2020年11月にリニューアルし、その際に「セラミドプロモーター」というビタミンC誘導体を追加配合しました。

セラミドプロモーターは通称名で、全成分には「3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸」と記載されています。

略すと「VC-3LG」です。

詳細は「3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸はセラミドを増やすビタミンC」をご覧いただきたいのですが、簡潔に特徴をお伝えすると次の通りです。(成分の特徴)

・皮膚への浸透性が非常に高い
・メラニン生成抑制作用→シミやくすみの予防を期待
・コラーゲン生成促進作用→シワやたるみの予防を期待
・抗酸化作用→細胞を酸化ダメージから守る
・皮脂分泌抑制効果→テカリや毛穴の詰まり、ニキビ予防を期待
・セラミド産生促進作用がある→バリア機能をサポート
・神経末端の表皮への伸長を抑える→敏感肌のかゆみやモゾモゾ感改善をサポート

ここまでは、今までもお伝えしてきたことなのですが、松岡さんに教えてもらって個人的に衝撃的だったのが、「ハイドロキノン並みの美白効果」です。

ハイドロキノンというと非常に高い美白効果があることで有名ですよね。

・メラニンの生成に関わる酵素チロシナーゼの働きを抑制する作用
・酸化反応で生成されたメラニンに対する還元作用により、メラニンの色を薄くする働きがある。

上記の通り、ハイドロキノンには、メラニン生成抑制作用に加えて還元作用があり、肌の漂白剤と言われるほど高い美白効果が期待できます。

ですが、その一方でお肌への刺激が強く、白斑のリスクもあるため、医師のフォローのもとで使用しないと危険な成分でもあります。

そんな美白で有名な成分であるハイドロキノン並みの美白効果が、セラミドプロモーターには期待できるというのです!

ナールスピュアには「ナイアシンアミド」も配合されていますので、クリアな素肌のためにダブルで期待してしまいます。(何度も言いますが成分の特徴です)

この事実を知ってから、より、ナールスピュアを使うのが楽しくなりました。

明後日の法事に向けて、ナールスピュアをたっぷりめに使って、お肌を整えておこうと思います!

ビタミンCの魅力について、続きはこちらから。動画の公開は3か月限定ですのでお早めにご視聴ください。
↓↓↓
元化粧品研究者の薬剤師が解説!科学的な化粧品選びのコツとビタミンCの魅力



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

ナールスゲン配合化粧品の通販サイト「ナールスコム」をよろしくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」
プロフィール
管理者:株式会社ディープインパクトナールス事業部
<< 2021年 09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事