2021年10月08日

ヒト幹細胞培養液配合「ナールスリジェ」効果的な使い方とNGな使い方

2021年10月08日
みなさん、こんにちは。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ナールスの公式ブログに来ていただきまして、ありがとうございます。

2021年8月24日に新発売した、ヒト幹細胞培養液配合「ナールス リジェ パーフェクトマスク」が大好評につき完売していたのですが、10月6日に再入荷しました!

ナールスパッションもかなり良かったですが、ナールスリジェはさらにさらに各段に良いです!

マスクの素材と美容液の分量は同じなので、やはりナールスリジェにしか入っていない成分による違いということになりますが、例えば次の成分がとくに効果をだしてくれていると考えられます。

・ヒト幹細胞培養液(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス:ハリ、ツヤ、クリアな素肌をサポート
・カルノシン:抗糖化、抗酸化をサポート
・ビルベリー葉エキス: 抗糖化、抗酸化、細胞賦活をサポート
・マンダリンオレンジ果皮エキス:乾燥肌対策や肌荒れ対策をサポート

こうやって見ると、やっぱりエイジングケアを強力にサポートする成分ですよね。

これらに加え、ナールスゲン、プラセンタ、などの相乗効果もあると思います。

今ならご注文後すぐに発送できますので、是非使っていただきたいのですが、せっかくなので、正しく、効果的に使っていただきたいです。

そこで、ナールスリジェの効果的な使い方についてお伝えします。



ナールスリジェの絶対にやってはいけない使い方



効果的な使い方の前に、まずは間違った使い方のお話しです。

というのも、ナールスリジェに関するアンケートを実施した際に、

「使用後10分弱程度で液だれがおこる」

「フェイスシートが使用中にずれる。液だれがおこる。」

というご意見があり、液だれしない、ずれないことが特徴なはずなのに「なぜ??」となりました。

いろいろ調べていくと、どうやら使い方が間違っていたようでした。

どんな使い方をなさったかというと、不織布をはずさずに、袋から出したものをそのままお顔の上に乗せて使われていたのです。

使ったことが無い方の場合、この説明では意味がわからないと思いますので、画像を使ってご説明します。

↓まずは袋からパックを取り出します。




↓取り出したマスクを広げます。



↓★★不織布をはずします



この、不織布を外さずに、袋から取り出した状態のままお顔に乗せてしまわれたということです。

そりゃ、使用中にズレますよね。

液垂れもしますよね。

なので、この不織布を外すだけは忘れずお願いします。





ナールスリジェの効果的な使い方



では、本題の、ナールスリジェの効果を最大限に引き出す使い方をお伝えします。

ポイントは3つあります。

@パック前はビタミンC入りの化粧水を


ナールスリジェを使う前に、まず化粧水でお肌を整えていただくのですが、その化粧水はビタミンC誘導体配合のものがおすすめです。

その理由は、ナールスリジェに配合されている「ナールスゲン」はビタミンCと一緒に使うとコラーゲン産生力がさらにアップするからです。

というわけで、まずはビタミンC誘導体はマストで、あとはナイアシンアミドやプロテオグリカンなど、ナールスリジェと重複しない水溶性のエイジングケア成分が入っているとさらに効果的です。

バイオセルロースマスクの密封効果で普段のお手入れよりもしっかり美容成分をお肌に届けることができます。

Aお悩みに合わせて目の部分のパックを使い分ける


よく、目の部分が完全にカットされているフェイスマスクがありますが、ナールスリジェは目の部分は切れ込みが入っているだけで、素材は切り取らずに残っています。

この部分をぜひ有効活用してください。

目の下が気になる場合は、下の写真のように下に折り曲げて目の下を重点的にケア



まぶたが気になる場合は、下の写真のようにまぶたの上に乗せてください。



ただ、このつけ方をするには目を閉じた状態でまぶたの上に乗せないといけないので、ちょっと難易度が高まります。

可能であれば、ご家族に手伝ってもらってください。

難しい場合は、一旦ソファーなどに横になって、目を閉じてからマスクの素材をまぶたにかぶせてください。

そのままリラックスできる音楽なんかを聴きながら、ゼラニウムの香りに癒されながら、フェイスマスクタイムを楽しむのも良いのではないでしょうか?

リラックスしすぎて寝てしまわないように、15分のタイマーも一緒に準備することをお勧めします。

Bマスク後は油分が配合されたアイテムで美容成分をとじ込める


10分〜15分パックしたあとは、お肌に残った美容液を手でなじませます。

ナールスリジェに限らずですが、この、パックを乗せておく時間も重要です。

短すぎると効果が減りますし、逆に長すぎるとお肌がふやけてバリア機能が低下するリスクがあります。

時間は厳守でお願いします。

パックを外したあとは、美容液がお肌表面に残っていると思いますので、お肌の奥に向かって包み込むようにハンドプレスしながらなじませてください。

そうすると、手の肌がお顔の肌に吸いつくようなもっちりしっとり肌になるので、「これでお手入れ終了でいいんじゃない?」と思ってしまうほどなのですが、

何もつけないと、水分が蒸発して逆に乾燥するリスクがあります。

必ず乳液やクリームなど、油分が配合されたアイテムで美容成分をとじ込めてくださいね。

以上が効果的に使っていただくためのポイントです。

これから乾燥の季節に向かうので、今のうちに、一気にお肌の質を上げておくのも良いのではないでしょうか?

ぜひエイジングケアに活用してください☆


ヒト幹細胞美容液配合「ナールスリジェ」のページはこちら




*ヒト幹細胞培養液について詳しくはこちら
「ヒト幹細胞コスメとは?効果と役割、安全性を知ろう!」


*ナールスリジェを美容マニアの看護師さんが使った感想はこちら
「美容医療後にヒト幹細胞培養液配合フェイスマスク「ナールスリジェ」」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。

ナールスゲン配合化粧品の通販サイト「ナールスコム」をよろしくお願い申し上げます。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

プロフィール
管理者:株式会社ディープインパクトナールス事業部
<< 2021年 10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事