キレイの秘訣 お悩み別スキンケア「たるみ毛穴」

お悩み別スキンケア

お悩みで選ぶ

たるみ毛穴

原因
たるみ、むくみや乾燥も
  • ①たるみ

    たるみ毛穴の主な原因はお肌のたるみです。たるみの原因は、表情筋、皮下脂肪の衰えです。また、真皮の衰えによるコラーゲンやエラスチンなどの減少も、たるみの原因の一つです。だからこそ、コラーゲンやエラスチンへのアプローチが大切です。

    ①たるみ
  • ②むくみや乾燥

    血管やリンパ管の衰えによって、老廃物や不要な水分が溜まることで、顔がむくんでしまうことも、たるみ毛穴を助長させる原因の一つです。
    また、毛穴の開きがあったり、年齢が若くても乾燥でたるみ毛穴が目立つこともあります。
    ※表情筋や皮下脂肪は、エイジングケア化粧品ではケアできません。

  • ③毛穴の開き

    乾燥肌などでもともと毛穴の開きがあると、さらにたるみ毛穴が目立つこともあります。

対策
毛穴の汚れを落とすことに加えて、保湿とエイジングケア
  • ①毛穴汚れをしっかり落とす

    毛穴の汚れは毛穴の開き・黒ずみ・詰まりの原因です。こうした毛穴のトラブルはたるみ毛穴を一層目立たせることになります。
    だから、メクレンジングでしっかりメイクや毛穴の汚れを落とすことが大切です。
    毛穴汚れを吸着するクレイ、様々な毛穴悩みの対策が可能なアーチチョーク葉エキスなどを配合したクレンジングがお勧めです。
    また、エイジングケア世代の方には、優しいクレンジングが大切です。
    乾燥肌や敏感肌でも使えるアミノ酸系洗浄成分のクレンジングがお勧めです。

  • ②保湿で毛穴ケア

    たるみ毛穴をはじめ毛穴を目立たせない対策は、保湿を徹底することです。
    化粧水ならアミノ酸やプロテオグリカンなどを配合したエイジングケア化粧水などで保湿をしましょう。また、美容液や保湿クリームなら、セラミド(特にヒト型セラミド)をはじめとする保湿力の高い成分を配合したアイテムで乾燥肌の予防や改善を行いましょう。

  • ③コラーゲンやエラスチンをサポートしてエイジングケア

    ナールスゲン、ビタミンA誘導体、ビタミンC誘導体、ネオダーミルなどコラーゲンやエラスチンをサポートする成分を配合したエイジングケア化粧品でたるみ毛穴を予防しましょう。 エイジングケア化粧品でたるみを無くすことはできませんが、たるみ毛穴が目立たないうちからエイジングケアを心がけることが大切です。

たるみ毛穴ケアにおすすめの組み合わせ
  • 毛穴の汚れを落とす
エークレンズ

タナクラクレイで毛穴の汚れを吸着、アーチチョーク葉エキスで毛穴悩みをサポート

  • たるみケア
  • 保湿
ナールスピュア
  • たるみケア
  • むくみケア
ナールスパッション

「キュアパッション」がむくみケアをサポート!

  • たるみケア
  • 保湿
ナールスネオ

「ネオダーミル」がたるみケアをサポート!

  • たるみケア
  • 保湿
ユニバ

「ナールスゲン」がたるみケアをサポート。
コラーゲン、エラスチンなどを自らの力で増やすことを助けます。

もっと詳しく知りたい方は…

ページトップへ